So-net無料ブログ作成

理化学研究所一般公開2 和光からの帰り道 [自転車]

理化学研究所の見学を終えて、帰りもDahon号です。

IMG_5871

研究所の門をでたところの歩道に、ニホニウムNhのプレートが埋め込んであります。
理化学研究所の森田博士による原子番号113番元素のニホニウムの発見を記念してつくられた「ニホニウム通り」と名付けられた通りです。

IMG_5870

ニホニウムのすぐ北側には、原子番号112番のコペルニシウムCnのプレートがありました。

IMG_5866

国道を渡るための歩道橋も「ニホニウム通り」の一部です。

原子番号1の水素まで追いかけて見たいなとは思いましたが、お腹もすいてきたので食事をすることにして、ニホニウム通りには別れを告げました。

IMG_5936

そして、帰り道に通ったのが、荒川と彩湖をまたいで埼玉県和光市と戸田市を結ぶ「幸魂大橋」(さきたまおおはし)。下の荒川沿いを走っているときは気づきませんでしたが、高速道路、一般道とならんで歩道が整備されていて、自転車でも安心して走ることができます。

IMG_5926

橋自体の造形も素晴らしいですが、見下ろす荒川と彩湖とさいたま新都心などのビル群の眺めも最高です。

IMG_5874

幸魂大橋を使う自転車散歩ルートが開拓できたのは今回の収穫のひとつになりました。

(おわり)
nice!(7)  コメント(2) 

武蔵水路とさきたま古墳公園 [自転車]

最近のロードバイクの記録です。
寒くても着込んで乗ればいいのですが、やっぱり冬の寒さは苦手。でも、3月に入って昼間は暖かい日が増えて来ました。長袖のサイクルジャージだけで出かけられるようになると、ぐっとサイクリングが楽しくなります。

この日は利根川の埼玉県側の行田まで足を伸ばしました。

IMG_9356

はじめに利根川から流れる武蔵水路の看板の前まで。

IMG_9357


かなり立派な用水路です。武蔵水路は利根川の利根大堰で取水した水を荒川に送っています。

ちなみに、利根大堰にも何回か自転車で行っています。

IMG_9305

大きな堰です。ここから、荒川まで水を送るのですから、相当の設備ですね。

IMG_9358

さきたま古墳公園に到着。
小さな子どもさんや、ワンちゃんと遊んでいる家族連れがちらほら。

IMG_9360

古墳に近づいていきます。

IMG_9363

こちらは円形墳です。上から見ると円形のお墓。

IMG_9368

こちらは前方後円墳。上から見ると鍵の形をしている古墳です。
どちらも、古墳の上まで登ることができます。

最近は、このようにサイクリングロードからちょっとだけ外れて楽しんでおります。

nice!(6)  コメント(3) 

自転車の洗車 [自転車]

2015年夏に折りたたみ自転車を買ってから、2016年夏にはロードバイクにも乗るようになって、その後週末は自転車に面倒を見てもらっているといってもいいでしょう。

IMG_7427
群馬県との県境までいってみたり(利根川の利根大堰)、

IMG_7424
コスモス畑を楽しんだり(蓮田市)、

DSCN1373
さいたま市内の旧跡を訪ねたり(見沼通船堀)して毎週末楽しんでいると、必然、自転車が汚れてきます。特に、チェーンや変速機などの汚れがひどい。

IMG_7593
そこで、チェーン洗浄機とディグリーザー(油を落とす液剤)を使ってチェーン周りの掃除を行いました。実際には自転車のホイールを外してからお風呂場で水洗いも行いました。

その結果、

DSCN1392
スプロケットも新品のようにシルバーに、

DSCN1396

油と泥が混じった状態で汚れていたフロントディレイラーも綺麗さっぱり。

なお、水洗いした後は拭き取りを行い、駆動系は錆びないようにチェーンルブを丁寧にさしておきました。

自転車の掃除は精神的にも良いです。調子の良い自転車で次回走ることができるのが楽しみです。
nice!(13)  コメント(4) 

のぼうの城 [自転車]

梅雨の合間の晴れの週末に、さいたま市から北に伸びる緑のヘルシーロードを北上するサイクリングにいってきました。

行田市にあるさきたま古墳群まで、サイクリングロードだけを通って行くことができるのです。

IMG_5181

赤いサイクリングロードの左側に古墳が見えて来ているところです。

そのあとは、映画「のぼうの城」でとりあげられた、忍城跡へ。

IMG_5187

水城公園。忍城のそばにあって、魚釣りをするおじさんたちもいる、のんびりした公園です。

IMG_5198

のぼうの城は、野村萬斎主演で何年か前に映画化されました。
私は埼玉県民割引で映画館で鑑賞したのを覚えています。

IMG_5214

もちろん当時のお城ではなくて、最近になって建てられた、行田市郷土博物館の建物の一部です。

IMG_5215

途中には富士重工(現スバル)の飛行機が展示されている日本航空館もあり、見所が多いサイクリングコースでした。(この日は日本航空館へは入場できませんでした。)

梅雨の季節になってしまいましたが、週末お天気が良いときは出かけたいと思っています。
nice!(10)  コメント(2) 

埼玉スタジアム [自転車]

自転車で走るときは、近所の荒川サイクリングロードか緑のヘルシーロードとその周辺をうろうろすることが多いです。

この週末も、緑のヘルシーロードを南下。

IMG_5118

田園のある風景が広がるサイクリングロードです。

IMG_5101

そして、埼玉スタジアムに立ち寄って見ました。
埼玉県の誇るランドマーク。

サッカーの試合がある日は大変な混雑なのでしょうが、この日は落ち着いたもの。裏手の練習コートで子供や学生サッカーチームが練習していました。

ただ、周辺は大型ホームセンターなどがあるくらいで、農地、倉庫、産業廃棄物処分場などが多いところ。高速道路も近くを走っていて、あまり物色するところはなさそうでした。

IMG_5119

そして、最近はまっている、サイクリングロードに近いラーメン屋さんで、博多長浜ラーメン。これにニンニクをトッピングしていただきます。それに替玉も!

まさに、週末の〆のラーメンです!
nice!(11)  コメント(2) 

2018年初めのサイクリング [自転車]

2018年にはいってはじめての週末に、今年初のサイクリングに行きました。
毎週末は自転車で出かけたくなりますが、こればかりはお天気次第なので、週末にお天気が良いとそれだけでウキウキ、加えて、風が強くないことを願っています。

IMG_3357

この日は、イモラで芝川方面にお出かけ。ビアンキのクロモリバイクです。

IMG_3358

クラッシックな外観と、鮮やかな青緑色(ビアンキのチェレステ色)が気に入っています。

IMG_3359

東北新幹線の高架をくぐり、さらに北へ。

IMG_3375-2

この、緑のヘルシーロードは、自転車だけでなく、生活道路だけでなくて、農耕用車両用、河川管理用の道路として使われていて、上の写真のように利根川からの見沼用水路沿い埼玉県の加須市から川口市までつづく、自転車には走りやすいところ。

私はとてもアクセスしやすいので、自分にとってのホームのように感じている道路です。

ことしは、週に最低1回はサイクリングしたいと思っています。
nice!(16)  コメント(2) 

さいたまから芝川サイクリングロードを南下 2 [自転車]

芝川サイクリングロード川口付近を南下しています。
すぐに、見えてきたのは、東京外環自動車道。

IMG_0703

これをくぐらなければ東京には行くことができません。
なかなか壮大なトンネルをくぐって東京側に出ました。

しばらく走っていくと、ボートが停泊しているエリアに。

IMG_0704

芝川アリーナという、ボート溜まり。
芝川から荒川をとおって海に出ていくプレジャーボートなのでしょう。ということは、荒川はすぐ近くということ。

IMG_0707

思ったとおり、荒川との合流ポイントが見えてきました。
芝川もこの辺りになると、結構な幅の川になっています。

IMG_0708

そして、たどり着いたのが、荒川サイクリングロード愛好家にとってはメジャーと思われる休憩ポイント、とれたてキッチン。

ちょっと前まで、「みはらし茶屋」と呼ばれていました。

IMG_0711

平日だったので、空いている二階のレストランに初めてお邪魔しました。

IMG_0712

自転車のハンガーに3台ほどぶら下がっていますが、週末はこれがいっぱいになるのです。

IMG_0713

ここでは早めの昼食として、とれたて野菜をメインとした鳥の定食をいただきました。

IMG_0720

帰りは芝川沿いではなくて、荒川サイクリングロード左岸をつかってさいたままで戻りました。

なかなか充実した平日のサイクリングでした。

さいたまから芝川サイクリングロードを南下 1 [自転車]

自転車の記事です。

最近、平日に代休をもらって、さいたまの「緑のヘルシーロード」を南下し、「芝川サイクリングロード」経由で東京都足立区の「キッチンとれたて」都市農業公園まで往復するサイクリングにいってきました。

IMG_0696

「緑のヘルシーロード」はこれまで何回か往復していました。さいたま市だけでなく、北は利根川の加須市から、南は川口市までの50km以上をつなぐ、農耕道路兼生活道路兼サイクリングロードです。そのヘルシーロードを南下していくと、JR武蔵野線をくぐってしばらくすると、こんな分岐が出てきます。

IMG_0695

農耕車も通る、ヘルシーロードはいわゆる用水路沿いの農道が舗装された感じではありますが、特にさいたま市周辺では、犬の散歩の人、ランニングの人、買い物帰りの自転車の人など、いろんな通行者で注意しなければなりません。

IMG_0697

その分岐を越えると、少々工事区間はありましたが、すぐに幅広の「芝川サイクリングロード」に。

IMG_0701

舗装の状態のよいサイクリングロードに期待が高まります。

(続く)

春のおわりのグルメライド [自転車]

もうそろそろ日差しが強くて暑く感じてしまうこともあります。
先日、近所の自転車の方とのグルメライドに参加してきました。

IMG_0224

とある駅前に集合し、出発。

IMG_0232

サイクリングロードの途中にあるんですね、ナイスなラーメン屋さん。私はタンメンをいただきました。

IMG_0239

サクラの季節は終盤でしたので、埼玉では来年に再チャレンジというところ。

年下の若い方々と走ると置いていかれそうになるのですが、それが励みになって、その時だけは頑張って漕ぐことができます。
仲間と走ることができるって、素晴らしいことだと思います。

ロードバイクで遊んでいます [自転車]

長らく更新しておりませんでしたが、2016年3月にロードバイクを導入しております。

P_20160625_094318

ビアンキのアルミフレームのロードバイク Via Nirone 7です。
結局のところ、折りたたみ自転車だけでは満足できずに、自転車2台体制になっています。

2016年3月に購入し、その後、
4月にビンディングペダル(シマノのPD-5800)に交換。
6月にサドルをSelle SMPの中割れタイプに交換。

最近に至っております。

このロードバイクで、
P_20160605_122950
入間川や

P_20160611_144434
彩湖や

P_20160528_142153
渡良瀬遊水池や

P_20160618_112553
葛西臨海公園などにサイクリングで出かけています。

週末ライダーではありますが、おかげで5月末の人間ドックでは血液検査の数値も随分改善しました。
自転車の楽しみをもっと広げていきたいと考えています。